小山評定ふるさと大使

image001

伊澤 昭二いざわ しょうじ

・昭和15年小山市向野に生まれる。萱橋小学校・桑中学校卒業。都立中野工業高校卒業。工学院大学専修学校中退。
・青山特殊鋼株式会社に勤務の傍ら、中学時代から興味を抱いていた甲冑を明珍家24代明珍宗恭氏に学ぶ。以後甲冑、足軽胴を中心に収集研究、戦国史の研究に没頭。
・小山市立博物館での企画展では、第2回企画展 甲冑展-伊澤昭二コレクション-、第45回企画展 戦国時代の当世具足-伊澤コレクション-、第53回企画展 小山評定と鎧武者たち-伊澤コレクションとともに-、第57回企画展 戦国の装い-伊澤コレクションの世界-を通じ一般市民に公開。
・埼玉県立歴史と民俗の博物館、朝霞市博物館、寄居町鉢形城歴史館、北杜市長坂郷土資料館などで伊澤コレクション展を行う。中部国際空港中部武将館で伊澤コレクションを公開。
・著書「小田原の甲冑」名著出版、「戦国甲冑集Ⅰ」学習研究社、「戦国甲冑集Ⅱ」学習研究社、「戦国武将118」学習研究社 共著、「日本の色」学習研究社 共著、他に学習研究社、世界文化社、KKベストセラーズなどに分筆多数。
・埼玉県第2回文化ともしび賞を受賞、小山市制55周年文化功労賞を受賞。

分野
学術
職業等
歴史研究家
委嘱日
平成16年 9月 5日
リンク
-
その他