家紋帳箪笥・ダルマ戸棚

tansu

伝統工芸

伝統工芸品

この商品について
その昔、帳場(旅館や商店の勘定場)で使われていた箪笥で、扉に2つの家紋が入っています。

ダルマ戸棚は、オリジナルのデザインで、発祥はよく分かっていませんが、ダルマを飾るため、または、職人がダルマを作る過程で使った戸棚、という説と、戸棚の形が上下にくびれているため外観がダルマに似ているからという説があります。
連絡先
春山木工所
代表者
春山 信行
住所
小山市八幡町2-12-29
電話番号
0285-22-3411
URL
http://harumoko.com/
価格
販売場所
その他

tansu_img1