小山評定ふるさと大使

三遊亭 円楽さんゆうてい えんらく

青山学院大学在学中、師匠・五代目三遊亭圓楽に落語の世界に誘われ、前座修行をしながら同大学を卒業。
平成9年、27歳にして笑点の大喜利レギュラーメンバーに抜粋。
現在も大喜利に欠かすことにできない存在に。
昭和51年7月、二ツ目昇進、昭和56年、真打昇進。
平成6年、中央福祉医療専門学校客員教授。
平成22年3月、六代目三遊亭円楽を襲名。
また数多くのテレビ・ラジオに出演し、活躍。

40年のキャリアを持つゲートボールでは、一門若手とチームを結成し、日本全国で円楽ゲートボール大会を開催し、好評を博している。

分野
文化
職業等
落語家
委嘱日
平成16(2004)年 11月12日
リンク
-
その他