小山評定ふるさと大使

栃木ゴールデンブレーブスごーるでんぶれーぶす

平成28年3月、プロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグに「栃木県民球団」の加盟が承認され、8月に栃木県初となるプロ野球チーム栃木県民球団として誕生。

「小山市栃木ゴールデンブレーブスを応援する会」が誕生。
平成29年4月にBCリーグが開幕し、小山運動公園野球場で開催された初のホームゲームを「小山市民デー」とすると、来場者が2,000人を超えるなど、大いに盛り上がった。
2017シーズンは、リーグ戦では思うような成績は残せなかったものの、リーグ2位の観客動員数を誇った。

旧梁小学校を改修し「小山ベースボールビレッジ」として練習の拠点としている。
2018シーズンでは、小山市出身の元ヤクルトスワローズの飯原誉士選手が新規加入。

2019シーズンでは、ルートインBCリーグチャンピオンシップで創設初のリーグ優勝を果たした。

2020シーズンから小山市出身の元オリックス・バファローズの成瀬善久選手が新規加入。

分野
スポーツ
職業等
プロ野球球団
委嘱日
平成30年 3月 9日
リンク
栃木ゴールデンブレーブス オフィシャルサイト
その他
アカウント【twitter】@tochigi-gb 【Facebook】@tochigibraves 【Instagram】tochigibraves-